fc2ブログ
【このブログは旧サイトです】NZオークランド在住。自称オークランドの外食王?そしてNZワイン大好き!時々は帰国して、日本でも食べまくっています\(^o^)/
2013年02月25日 (月) | 編集 |
ネットで世界が一つになったといっても、


NZにニュースが流れてくるのは遅いのだろうか(反語です


昨日になって、小沢鋭仁議員


やっとこさ顔を出し、言い訳声明




MSN産経 
(クリックで拡大)


ありゃりゃ、ずいぶんトーンダウンしています


しかも、「揚げ足を取られ」なんて、

マスコミの報道のせいにしているゾ


もともと自分から、マスコミにはたらきかけ、

「自分を匿名に、橋本は実名でたたけ!」

という圧力が在っただろうことは、想像に難くない。


というのに・・・


これじゃ~、配慮したマスコミもどっちらけだろうなあ


なんと卑怯な政治家が存在するのだろう 。。

それとも、みんな同じさ、と開き直るのだろうか。


しかし、この実名出しての言い訳報道、

ネットで「顔出せー!!」って騒いだ人たちがいたのだろうか(?_?)


名無し報道の反響が大きくなってきたので

名無しを決め込むことが、かえってマイナスと判断し、

遅ればせながら出てきたのだろうか(?_?)



danekoは、なぜこの一件が気になったのか、考えていた


前述のように、danekoは橋本氏支持でないので

この記事に対して自発的な感情は無いのに・・


つらつら考えるに、そこには、


国会議員=エライ>市長=エラくない

という図式があるのではないかという引っ掛かり。



そして、

「口を出すな」 「お前は黙ってろ=喋る権限なし」


という言葉に対する強い引っ掛かり

が在ったのだと気付いた


日本て、意外とこういう論調が通用してしまう世界だ。


「だまってろ」といわれて、

だまってる人がエライ、あるいはふつう、みたいな。。。


なぜって、今回の橋本氏のように黙っておらず騒ぎ立てると


必ず、


大人じゃない

コドモっぽい反応

もっと冷静に
 
もっと常識を

大人になれ


などといわれるであろう(現実に橋本氏は言われていた)


それは、なんだか人格否定されるようで、うっとうしい

ニッポンの論壇は、オトナ志向だ。


そんな人格否定の鬱陶しさを避けようとして、

表面的に賢い人間は、沈黙する


しかしそれでは、問題の解決から遠ざかる。 
 


「まあまあ冷静に。ここはひとつ、大人になりましょう」

などと第3者に言われ、

そのとおりに沈黙してしまうのは、


「はぐらかし」トラップに引っかかっている気がするのだ


このへんについて、もう少し掘り下げてみようと

(特に誰かの役にも立ちませんが(^_^;)


danekoは思ったのであった。。





スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース