fc2ブログ
【このブログは旧サイトです】NZオークランド在住。自称オークランドの外食王?そしてNZワイン大好き!時々は帰国して、日本でも食べまくっています\(^o^)/
2011年03月17日 (木) | 編集 |
img20110317140323[1]
16日午前9時 福島第一原発



実はdaneko、しばらくグルメ記事はお休みしなければ…

どうも味覚障害になってしまったらしい


この数日、地震のニュースを追い続け、

今後の日本がどうなるかと、役にも立たない心配をするうちに、

味覚がわからなくなり、何を食べても美味しくない

最初に気付いたのは、一昨日。


朝によく飲む、温めた牛乳にコーヒーと砂糖を入れたものが、妙に甘さを感じないのだった

砂糖の量を減らしてはいない。

牛乳に入れると、砂糖は少しでも甘味は意外と感じるものだ。


それがほとんど感じられない自分に気付いた

そういえば、一昨日の赤から鍋も、おいしくなかった。。。



味がわからないのだ


平和な福岡で、なにをそんなにストレスに感じているのだろう

15日深夜の静岡の地震では、両親のことが気にはなった

年寄りなので、メールが使えないひとたちだから。。。


しかし、両親は、震度4の地域で、この地震では大して影響がなかった


自分が一番気になるのは、なんだろうと思って考えた 。


日本経済がこれを機に一気に衰退し、

スタグフレーションが始まり、

日本国債が暴落するなどして、

ハイパーインフレに突っ走ることか


danekoは「なけなし」のお金を失いたくないのだろうか


・・・・・


そうかもしれない 。


でも、お金など、リーマンショック以降、結構失っているのに、

平気で生きてきたではないか


いやいや、そういうことは、danekoが憂えることの本質ではなかった

一番恐れているのは、

日本が変な方向に行ってしまうことだ


このまま、戦時下のような停電や各種の統制、

情報は制限され、自粛の名のもとに言いたいことは言えなくなる

そんな空気がいま、この国を覆いつつある


誰やらの発言を不謹慎と切り捨てたり、

それらを糾弾することは、言論の統制であり、

モノが言える自由を失っていくことを意味する


それがdanekoの最も恐れていることだった


自由にものが言えるニッポン、

自分の考えがどんなに突拍子もなくっても、

「陰謀論だ」などというひとことで封殺されないニッポンであってほしい (~_~)

そして、原発などの報道も情報もオープンにね







スポンサーサイト



テーマ:不思議な出来事
ジャンル: