fc2ブログ
【このブログは旧サイトです】NZオークランド在住。自称オークランドの外食王?そしてNZワイン大好き!時々は帰国して、日本でも食べまくっています\(^o^)/
2011年02月27日 (日) | 編集 |
NZ最後の日に、西オークランドのワイナリーへ向かう途中、

ドライバー兼案内人のNさんが、

「こちらには、まだまだ小さな小売店がたくさんあって、

経営できているのが不思議です」

と、話しているうちに、


「究極の小売業を見せましょうか」


といって連れて行ってくれたのがこれ


ハウス屋さん。


009+1_20110228233421.jpg 
その名のとおり、家を売っているのです。

(拡大してみてくださいね


しかも、中古住宅です

なんだか怪し~い古い家が 。。。

こんなの買う人いるのでしょうか


と、思って見ていたら、なんと・・・



010+1_20110228233421.jpg 
今まさに、トレーラーで運びだされていくところ

床下から、フォークリフトのようなもので持ち上げ、

そのままトレーラーに括り付けて・・・

ああら、カンタン




011+1_20110228233420.jpg 
こんな風に、買主のところまで運んで行きます

以前、大きな交差点でトレーラーが曲がりきれずに家を落としてしまい、

交差点に家が建った??ことがニュースになったそうな・・


012+1_20110228233420.jpg 
究極の、建売住宅

いいのでしょうか、こんなことで

家を建てるって、整地して、土台して、床下作って、柱作って・・・

みたいな大変なイメージがあったけれど、

NZでは、土地さえあれば、運んでポン!と置いて出来上がり


まあさすがに、ちょっとは土台もするのでしょうが(そう願いたい。。)


地震のことがあったので、ブラックな商売に見えますね



こんなオンボロそうな中古住宅でも、NZの人々は、

高速水流で壁を洗い、自分でペンキを塗って、

見違えるようにしてしまうのだそうです


しかも、高速水流を出すお道具などはたいていの家にあるのだとか。 

DIY天国ですね


danekoは非常に珍しい商売を見た - つもりでいたのですが、

沿道を走っていくと、他にも、いくつもハウス屋さんはあったのでした



スポンサーサイト



テーマ:ニュージーランド
ジャンル:海外情報