fc2ブログ
【このブログは旧サイトです】NZオークランド在住。自称オークランドの外食王?そしてNZワイン大好き!時々は帰国して、日本でも食べまくっています\(^o^)/
2011年01月29日 (土) | 編集 |
danekoが セコくもホテルのステイポイントを貯めている、

白金台の シェラトン都ホテル東京

上京中のスケジュールが混んでいてゆっくりできない時は

たいていこちらに泊まっています


今日はこちらの中華レストラン 四川 でランチ

ランチセット2100円がお得そうだけれど、食べたくないものも付いてくるので、

アラカルトにしました




DSCF1669 (640x480)
春巻


ところで、danekoが部屋から予約の電話を入れたとき、

「窓側の席が空いたら、お部屋に電話ください」 と頼むと、

「お席の希望は承れません」 と、つれない返事


いつもそうなのだ。 このレストラン。。

白金台のご近所ニーズでけっこう人気があるせいか、

調子に乗っている


「どうして出来ないのですか?」 と聞くと、

「もう既に、来店して並んでお待ちのお客様もいらっしゃり、順番でのご案内しか出来ません」 と。


本当に、そうなのだろうか・・・ と、danekoは考えた (~_~;)


「出来ません」 のではなく、「したくない」 あるいはシステム上

「しないことに決めている」

という、サービスの怠慢なのかもしれないと思った


だいたい、danekoは年間10回以上このホテルに宿泊しているし、

この系列の、プラチナ・メンバーでもある


宿泊後は、頻繁にホテルのサービスについてレーティングをしてくれとメールが来る

こういうお客から、ホテルのサービスに関して何か言ってもいいのではないか??


でも、レストランのおじさんに言っても、全く堂々巡りな気がする


そこで、コンシェルジュに電話し、いきさつを説明し、

以下の意見を言ってみた


1.時間の指定もなく、いつでもいいといっているのだから、窓側が空いたところで知らせてくれればいいし、さほど無理を言っているとも思えない。

  (ちなみに、四川はテーブルの半分近くが窓側の席)

2.宿泊客になんらの優先権がないホテルのレストランは、ホテル内にある意味がない

  (もちろん四川はホテル直営である)

3.以前に何回かディナーで予約したときも、1週間前でも席の希望が出来ないと言われた

  (店側が好き勝手に座席配置をしている可能性)

4.街の大衆食堂ならいざ知らず、ちゃんとしたレストランなのに座席の希望も出来ないのはおかしい



というような、クレイマーめいたことを言ってしまったが、

果たして、コンシェルジュは平身低頭 m(__)m

「もうしわけございません、danekoさま。すぐに担当者に話してお返事いたします」


とのことだった・・・


danekoと同行者は、

「さあ~、どうなるか。コンシェルジュとレストラン責任者の戦い

と、果たし合い?の結果を待っていた


10分少々で、電話が鳴った

「danekoさま、四川でございます。ただいま窓側のお席が空きましたので、どうぞお越しください」

さっきまで、ふつ~の空席さえ、いつになるかわからないと言っていたくせに、なんという変わりよう


コンシェルジュ VS レストラン責任者の戦い」は、完璧にコンシェルジュ(若いおねーさん)の勝ち^^

いまどきは、ホテルの人事に年功序列は効かないらしい・・・

まあ、SPGのグループに入った時点で外資が絡んでいるのだしね




と、いうことで、四川にやってきたら、

用意されていたのは、店の一番奥、ひときわ静かな一角の窓側だった

空いてるじゃん。。。



と同行者と半ばあきれ、顔を見合わせたのであった


しかし、このあと、担担麺が無性に食べたくなるが、

クレームなんか付けてしまったため、

小心なdanekoは、担担麺1杯では済まない心持ちになっていた。


結局グラスワインや、高い鉄観音茶や一品料理を頼むことに


だってだって、

窓側の席を指定したのに、担担麺1杯すすって帰るだけって、

なんかおかしいよね~



「あのお客、うるさく言うからわざわざ窓際のガーデンビューを用意したのに、

担担麺1杯で帰っちゃったよ

とウワサになりそうで。。。


いや~、もしdanekoが店のスタッフだったら、みんなで笑いものにするかも

昨夜のグランメゾンでの夕食が、まだお腹に重いのに、

いろいろ食べなくちゃいけないなんて・・・


ここは、ひととおりオーダーし、

昨夜グランメゾンに行っていない同行者に押し付けてしまおうと

秘かに決意したのだった


なぜか、続く。。。






スポンサーサイト



テーマ:ホテル
ジャンル:旅行