FC2ブログ
【このブログは旧サイトです】NZオークランド在住。自称オークランドの外食王?そしてNZワイン大好き!時々は帰国して、日本でも食べまくっています\(^o^)/
2010年10月09日 (土) | 編集 |
講習が終わると、もう午後8時をまわっている


今日はさすがに外食の予約を入れていないので、

ホテルに帰りがてら、白金台の「ガーデン」というスーパーで何か買って帰ろうっと




地下鉄を乗り継ぎ、

9時前に、ガーデンに着くと、けっこうガラ空き状態だ
 
10時閉店なのだけど。。。


3連休ということで、このあたりの住民の方たちは、お出かけなのか、外食なのか?



お刺身コーナー は 


完全に、値引きモードに入っている


値引きに弱いdanekoは、とっても買いたくなった



だが、だが、

「東京でやたらな魚を食べない」


というのが、近年のdanekoの苦い経験から割り出された


鉄則


なので10分ほどこのコーナーの前で立ち止まり、

熟考のあげく、あきらめた




ところでこの「ガーデン」だが、

昔danekoが東京に住んでいたころ、目黒区八雲のあたりにあった


「シェルガーデン」という高級スーパーの支店かなと思っていたら、


やはりそうだった

http://www.garden.co.jp/



今では首都圏に19店舗もあるらしい。



シェルガーデンといえば、


当時青山紀伊国屋、広尾明治屋、ナショナル麻布スーパーなどの

高級スーパーと違い、ちょっと郊外に立地するお洒落なスーパーという認識で、

クルマで乗り付けるのが基本とされていた


(シェルガーデンは、今は会社名として残り、

そこはガーデン自由が丘店と名前が変わっているようだ )


なんだか懐かしい。。。


当時は日本の景気が右肩上がりだったころで、

株や不動産投資、地上げの話などが飛び交っていた。


danekoには、そんな投資は縁がなかったのだが、

定期預金の金利も5%を超えていたのではないか


そして、シェルガーデンに行くと、

ベンツその他の大型外車たちが、駐車場の案内を待ってずらりと並ぶ


そんな時代だった 。


駐車場も自由に停めさせてくれないお高級スーパーだったのだ


あの頃danekoが初めて買ったクルマは、

いまは亡きHONDAのプレリュードというので


シェルガーデンに乗り付ける車の中では最底辺に位置していた様な気がする


軽なんかで乗り付ける人は、皆無に近く、


もしそんなことをしようものなら、

駐車場を割り当てる係員のおにいさんたちに、

見下されていたであろう・・

(記憶では、ほとんど若い男の子が駐車場を整理していた)


danekoのプレリュードはしかし、

そんな若いおにいさんたちにちょっと人気のある車種でもあり、

運転しているのも若い女の子ということで、

悪い扱いを受けた記憶はないのだが。。。


なんかすごい時代だったな~


すべてが派手だった



ガーデンでお買い物をしていると、

そんな昔のあれこれがフラッシュバックしてくる 。


詳しくは、林 真理子氏の小説にいろいろ書かれている。

そのなかでも、これが一番わかりやすいのかも 。。


アッコちゃんの時代
アッコちゃんの時代
(2005/08/30)
林 真理子

商品詳細を見る





文庫本も出ていますよ



しかしガーデン、店内を見回したところ、

ひところの高級感はかなり薄れてしまっている

セブンイレブンのプライベート・ブランドなどたくさん並べている。


だめじゃ~ん


東京での楽しみが、ひとつ減った


地方人のdanekoを、

その圧倒的な高級感で?

打ちのめしてほしかったのに


ガーデンよ、どこへ行く・・・

スポンサーサイト